最大の予防策はストレスを溜めないこと

大人になっても時折ニキビに悩まされておりました。出来やすい場所は主に、鼻、顎、こめかみ周辺です。

もちろん洗顔は念入りに行っているつもりでした。
まずはしっかり髭を剃ってから、じっくりと泡だてて優しくマッサージするように行います。ニキビの出来やすい箇所は特に念入りに行いました。ちなみに洗顔はノンエーというちょっと高級な石鹸を使っていました。

一般的なものと比べると洗浄力がすごく、洗い上がりがさっぱりします。自分なりに気をつけてはいるつもりですが、腹立たしい事に、それでもニキビが出来てしまう時は出来てしまっていました。
男性は女性と違って毎日髭を剃るため、ニキビができやすいそうです。

多くの男性がほぼ毎日行っている髭剃り。
この「髭を剃る」という行為は肌にとても負担をかけます。
肌に負担が掛かる一番の原因は、カミソリの刃をあてることで髭と一緒に肌の表面も剃ってしまうことです。これがまずニキビができる原因の第一歩になります。
肌には角質層と呼ばれるものが含まれており、それには細菌の侵入を防ぐといったバリアのような働きがあります。この角質層が髭剃りとともに削られてしまうのです。
角質層が削られることで肌のバリアの機能は低下し、細菌を防げなくなったり、水分が不足してしまったりといった状態になってしまいます。細菌が侵入してしまうだけでもニキビの原因となるのに、肌の水分が不足するという状態もさらにニキビを引き起こす原因なのです。

引用元:男性のニキビ対策!髭剃りがニキビの原因?

現在、私はフリーランスでライターの仕事をしていますが、以前は勤めに出ていました。
不向きな業務と人間関係に嫌気がさして、結局はやめてしまったのですが。

以前に比べたら、生活は安定しなくなりましたが、肌の調子は良くなりました。ストレスから解放されて精神が安定したことによるのかなと思います。ニキビは今でも出来ない事はないけれど、明らかに減りました。

洗顔も、今ではその辺のドラッグストアに売っている安価なものを使っています。睡眠も忙しい時を除いて、1日に8時間は取るように心がけています。これも以前なら、考えられないというか不可能だったことです。

洗顔をしっかりすることも大事だけれど、根本的に生活を見直すことはもっと大事だと思います。ニキビの原因が仕事にあるのなら、思い切って転職を考えるのもありだと思います。

再就職は大変かもしれませんが、大人になってニキビがたくさんできるような事をしているという事は、体にも心にも良くない事だと思うのです。ニキビ対策に限った事ではありませんが、なるべく自分を大切にして生きていたいものです。